遊化の森

坐忘三昧

4時起床。洗顔、コーヒー沸かし。朝起きた時からわかるが、もはやこの時期、花粉はないと言われている。テレビの花粉情報は終結した。しかし今日はまだ私の感じる限りヒノキ花粉が多い。さて朝目覚め、コーヒーなど沸かして、簡単な立禅。馬歩。「桃五式」で身体をウオーミングアップ。その後、天地呼吸、「アイウエオ」チャクラ法。そして坐忘。ここ四五日こころを集中してやっていることは「出神」時における「坐忘」の方法。「出神」時においてはまず「坐忘」に時間をこれまで以上にかけることが必要と感じ、それを実行している。「坐忘」に集中し、何段階かに分けて時間をたっぷりかけて行えば、まず「天頂」周辺がじんじんしてきて、ここに「気」が集結してくる。まるで「三華聚頂」のような状況。その下に体内に広がって繋がっている「幽体」、これが「陽神」。「聚頂」の状況のまま無為にすごすと、やがて「出神」が始まる。ここが「出神」のポイントだと思う。「坐忘」の極致での「出神」。これを行わないと、おそらく「意識体」に何らかの異常が起こるような気がする。最初、昨年10月に「出神」をはじめて以来、左肩および左腕の痛みが続いており、これは「五十肩」だと思っていたが、場合によれば「坐忘」を充分にやらないで「出神」をやったからではないかと思っている。ちょうど「五十肩」と全く同じ症状なので、どちらともいえないが「坐忘」の長さ、深さが「出神」に影響してくると思う。本当は、この時期になれば一日中「坐忘」三昧のような境地であるべきだと思うが、まだ通常に「仕事」をしているので昼間はどこかで一度「坐忘」の時間を挟むぐらいになっている。「収神」時においてもじっくりと時間をかけて行う。昨日は良くいく「スーパー銭湯」が「温泉」を掘り当てて模様替えしたので入りに行った。「温泉」といっても昔でいえば「鉱泉」で27度cぐらいしかないのを湧かしている。会員価格だと入浴料、飲食代も安いので会員になる。そして今日は土曜日で、また冬の寒さが戻ってきた。新プロジェクトの準備で一日を過ごす。
by yuugean | 2004-04-24 08:43 | 2004
<< タオ 演武会 >>



遊びをせんとて生まれける  学びせんとて生まれける
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧