遊化の森

<   2006年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

春の一日

  三月は公私ともに多忙な毎日だった。すでにお彼岸に入っているが、昨今は寒い。いずれ暖かい日がすぐそこに来ると思うが、そういう変化の激しい天候が続いている。仕事面では取り掛かっていた、ひとつのヤマが過ぎたように思う。紆余曲折はあったが、何らかの成果を得ることができそうだ。既にいまは次のヤマに向かって歩き始めている。
  私的には転居を控えて、手続きやら荷造りやらで、このところ超多忙。修練は相変わらず毎日欠かさずに続いており、今日は4時半に起床し、いつもの通り「儀式」ー「坐忘」ー「天花乱墜」ー「五気朝元」ー「三華聚頂」ー「出神」ー「収神」と約一時間かけて巡る。このごろ思うこと。なぜ「天花乱墜」なのか。恐らくはこれは天から降ってくる「気」が「意識」の「目」に見えるということではないかと思う。坐忘が深化して、その段階に達した時に「意識」の目に見えてくるということ。それでは「五気朝元」とは。これは「脾臓」「肺臓」「心臓」「肝臓」「腎臓」の五臓の「気」が身体を出て「五行神」のもとに帰ることではないか。
 これはまさに、あの有名な「図」の構図そのもの。そして「三華聚頂」は。これは、この時期に三丹田の「真気」が上丹田に集まることによって、「気」の力の結集が行われる。また「出神」の際の「天頂開」。これには「口伝」に属する方法があるが、それによって内界と外界が結ばれ、「出神」を容易にするばかりでなく、内身において「法身」を育てる時、外界からの「養分」が入り込んで来ることで固定させることに力があると思う。いずれにせよ、今は既に三月半ばを過ぎた。春はもうそこまで来ている。
by yuugean | 2006-03-20 21:18 | 2006

内院繁華の諸相

三月は公私ともに多忙な毎日だった。すでにお彼岸に入っているが、昨今は寒い。いずれ暖かい日がすぐそこに来ると思うが、そういう変化の激しい天候が続いている。仕事面では取り掛かっていた、ひとつのヤマが過ぎたように思う。紆余曲折はあったが、何らかの成果を得ることができそうだ。既にいまは次のヤマに向かって歩き始めている。私的には転居を控えて、手続きやら荷造りやらで、このところ超多忙。修練は相変わらず毎日欠かさずに続いており、今日は4時半に起床し、いつもの通り「儀式」ー「坐忘」ー「天花乱墜」ー「五気朝元」ー「三華聚頂」ー「出神」ー「収神」と約一時間かけて巡る。このごろ思うこと。なぜ「天花乱墜」なのか。恐らくはこれは天から降ってくる「気」が「意識」の「目」に見えるということではないかと思う。坐忘が深化して、その段階に達した時に「意識」の目に見えてくるということ。それでは「五気朝元」とは。これは「脾臓」「肺臓」「心臓」「肝臓」「腎臓」の五臓の「気」が身体を出て「五行神」のもとに帰ることではないか。これはまさに、あの有名な「図」の構図そのもの。そして「三華聚頂」は。これは、この時期に三丹田の「真気」が上丹田に集まることによって、「気」の力の結集が行われる。また「出神」の際の「天頂開」。これには「口伝」に属する方法があるが、それによって内界と外界が結ばれ、「出神」を容易にするばかりでなく、内身において「法身」を育てる時、外界からの「養分」が入り込んで来ることで固定させることに力があると思う。いずれにせよ、今は既に三月半ばを過ぎた。春はもうそこまで来ている。
by yuugean | 2006-03-20 17:17 | 2006



遊びをせんとて生まれける  学びせんとて生まれける
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧